第3回ウミガメ保護利用専門部会

参加者27名
主催:屋久島町エコツーリズム推進協議会
屋久島町役場やくしまホール議場

浜の状況

いなか浜A地区:2月としては珍しい南西よりの強風により砂が流出。大雨の影響で、送陽邸前の川とトイレ横の川が海へ貫通。

屋久島町立安房小学校4年生 半成人式

参加者約40名/生徒33名
大牟田一美招待

安房小学校体育館にて

口永良部島の新岳噴火

噴煙はおよそ7,000m。
噴火直後、多量の火山灰は北西の風により、永田方面から種子島まで到達。

降灰で覆われたいなか浜。波が引いた後は本来の砂が見える。

第8回 九州ウミガメ連絡会in鹿児島市

参加者49名/当館9名参加
会議後、懇親会
2/2 鹿児島ぶらりまち歩き(参加者10名)

「2019屋久島永田のウミガメ状況」塩川裕美口頭発表