スタッフ急募

興味がある方はお気軽にお問い合わせください!募集要項はこちらです。


開館のお知らせ

うみがめ館の展示資料館は、10~3月(オフシーズン)は毎週火・水曜日が休館日となります。
団体(10名様以上)の入館希望についても、火・水曜日以外での受付とさせていただきます。


2020年 第8回 九州ウミガメ連絡会in鹿児島市

九州地区は日本に上陸してくるアカウミガメの7~8割を占めています。
「九州ウミガメ連絡会」は2013年3月9日宮崎市において、九州各地から集まったウミガメの関係団体等によって設立しました。「九州ウミガメ連絡会」を通じ、情報交換と情報収集、意見交換、親睦を深め、次世代へつながる活動をしています。

第8回九州ウミガメ連絡会は無事終了しました。九州各地から49名の参加があり、2019年の報告など、様々な意見が交換されました。
なかなかお会いできる機会のない方たちと有意義な時間を過ごし、実りのある会議となりました。
今年の開催地は宮崎の予定です。


「フェリー屋久島2」にて子ガメ飼育の一般公開中

2018年に生まれた子ガメの1年飼育が終わり、7月14日から新しい子ガメの飼育が始まりました!
船内の「うみがめルーム」に一度会いにきてください

折田汽船株式会社・いおワールドかごしま水族館・鹿児島大学水産学部・うみがめ館の
共同プロジェクトとして飼育しています
詳細はこちらからご確認ください


うみがめ花子 内容

うみがめ花子

ウミガメの魅力がいっぱい書かれた書籍を販売しています。
新刊 「うみがめ花子」

1,500円(税別価格)
発行所:株式会社海洋工学研究所
発行日:2019年6月30日
ISBN:978-4-906549-07-8


10/27で子ガメの飼育は終了しました

うみがめ館では7月13日から子ガメの飼育をしていました。
3ヶ月半経ち、生まれた時より大きくなった子ガメたちは大海原へと旅立ちました。

アカウミガメアオウミガメ
日付甲長
mm
甲幅
mm
体重
g
日付甲長
mm
甲幅
mm
体重
g
7/1343.8337.8316.677/1350.4641.6323.00
↓ うみがめ館で飼育 ↓
10/27100.7294.13242.0010/27105.0289.56206.70

今年はアカウミガメがアオウミガメより大きくなりました。
甲長は約2倍、体重は14倍以上増えました。 たくさんの入館者の方々に喜んでいただきながら成長いたしました。 10/27の夕方、子ガメ達は浜に集まった皆さんに見送られ、海へと元気に帰っていきました。

※子ガメは、その生存確率非常に低いとされており、子ガメの生存確率を上げるため、最も外敵に襲われやすい子ガメの時期を飼育下で育成し、 ある程度成長してから放流するヘッドスターティング(短期育成放流)を1987年から行っています。


最新ニュース

ソーシャルニュース

Instagram @umigamekan

屋久島のウミガメ

ウミガメの仲間、ウミガメの生態、屋久島のウミガメの現状

屋久島のウミガメ
見つけたら

海辺を散歩していたら、ウミガメを見つけました。どうしましょう

至急、ご連絡
ウミガメ観察会

観察会は5月から7月まで親ウミガメ、8月は子ガメのシーズン

ご予約
調査研究

ウミガメの生態調査、フィールドワーク、ウミガメへ標識装着

詳しく見る
環境保護

永田浜の清掃、ウミガメの里親制度、一年飼育ウミガメなど

興味がある方
教育プログラム

うみがめ観察会 親ウミガメ・子ガメ、1日調査体験、ウミガメ講習会

ご予約
人材募集

運営スタッフ募集、ボランティア・インターン募集

ご応募
メンバーシップ

ウミガメ、自然環境と人との関わりを深める活動。新規ご入会やご継続

入会案内
うみがめ館

ウミガメの標本や調査研究を常設、開館日時、入館料、マップ、団体予約

アクセス
屋久島・永田

屋久島ガイド、永田の魅力、宿泊施設、観光案内、 アクティビティ情報

詳しく見る
うみがめ基金

皆様からのご寄付やご寄贈は、ウミガメの保護や環境保全活動使われます

詳しく見る